スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山がきれいでした。

2013.02.27.16:12

富士山がとてもきれいでした。
P1060577.jpg
こんにちは
2月24日静岡県富士宮市に行って来ました。
天気も良く、富士山がとてもきれいでした。
帰りに美味しい富士宮やきそばを食べながら帰ってきました。
スポンサーサイト

白鳥を見て来ました。

2013.02.05.01:41

白鳥を見て来ました。


1月25日(金曜日)午後、お友達とドライブ。

福島県いわき市小川町三島地区の白鳥飛来地である2級河川の夏井川で白鳥を見て来ました。

100羽くらいの白鳥とその何倍ものかもの群れが上流に向かって泳いでいました。

白鳥の間に重なるようにしてかもが泳いでいます。

白鳥とかもの群れは、大きく広がったり、ごちゃごちゃにくっついたり、列になったりと形を変えながら、

水の流れに逆らって上流に向かって進んでいる姿を、飽きることなくしばらく眺めて来ました。

津波にのまれた魚屋さん

2013.01.19.01:30




遠方からの来客があったので、車で5分ほどの坂を上がっていった

所にある魚屋さんへ行って、

お皿を持参してお刺身の盛り合わせを買ってきました。



震災前の魚屋さんの自宅は、海から数メートルしか離れていない所に

ありました。



震災後、魚屋さんの御家族の方が亡くなっています。



てっきり、魚屋さんのお母さんかと思っていたら、

年老いたお母さんはお元気とのこと。



震災前から、いつもご主人と妹さんがお店に出ています。



妹さんが、震災の時の様子をお話ししてくれました。



3月11日地震があったときに、ご主人とご主人のお母さんと妹さんが

お店にいらしたとのこと。



地震の後、

「すぐに津波がくるから海沿いにある自宅を見に行かなければならない」

と言って、店にお母さんを一人残して

ご主人と妹さんとで、車で自宅のある豊間にでかけて行きました。



ちょうど、

ご主人の奥さんも平に出かけて来ていて、

すぐに、

自宅に戻って行ったとのこと。



豊間の近くで、道路が陥没し、

大きな段差ができて車が動けない状態になってしまって、止まっていた。



そこに、ちょうどご主人の奥さんの車も行き会って、

ご主人は奥さんの車に乗り換えて別の道から自宅に帰っていった。



妹さんも、遅れて自宅に戻って行った。


その時、

津波でみんながこちらに向かって走ってくるのに、

妹さんは状況が飲み込めず、

海沿いにある自宅に行く道はすいていたので

そのまま、自宅に到着した。



ご主人から、「早く貴重品を持ってこい」と言われたので、家の中に入り、

貴重品を二つくらい持ったところで

ドーッンと音がして、すぐに外に飛び出した。



外にはご主人と奥さんがまっていたが、

3人とも津波にのまれて、波の中をゴロゴロ転がった。



最初に、ご主人が波の中から上に浮き出て、

続いて、妹さんが波の中から上に浮き出たが、

奥さんはそのまま、浮き上がってこなかった。



妹さんとご主人は海で育ったので、

波には慣れていて水を飲むことはなかったが、

奥さんは海で育った人でなかったので、水を飲んでしっまったのかもしれない。



ご主人と妹さんは、ちょうど、アパートの作り付けの物干し竿につかまって、

波が引けてから地上に下りて、高台に逃げたとのこと。



それから、奥さんが乗ってきた車が

少し離れた所にキーを付けたまま止めてあったので、

車に乗って、お店のある魚屋まで来た。



ずぶ濡れだったので、

お店に行って、着替えを買おうとしたが、どこも閉まっていて

セブンイレブンで停電の中、懐中電灯で衣類を探して、買って来た。



その日は、

ご主人とお母さんと妹さんの三人でストーブで暖をとりながら一夜を明かした。



それからは、親戚の家でお世話になり、

原発の事故からは、また2ヶ月半避難して県外に行っていた。

と、妹さんが夢中で震災の時の様子をお話ししてくれました。



ご主人は、奥さんを亡くされたせいか、どことなく元気がありません。



妹さんは、そんなお兄さんを気遣うように

お兄さんを見ながら「お店に出ていないとどうにかなりそうだから」



けが一つなかったようで、「命拾いした」としか言いようがありませんでした。













1月14日雪の日に長沢峠を通って郡山へ

2013.01.18.12:24

こんにちは

1月14日・月曜日【成人の日】に前から予定していた郡山へ朝9時半に
出かけて行きました。

この日は週間天気予報では雪。

前日の13日の朝は-3度。ひぇー寒い。
やっぱり、14日当日は雪でした。

いわきから出かける時には、さほどの雪ではありませんでした。

雪の時には、郡山へ向かう東日本高速道路・磐越自動車道が雪で
通行止めになることが多いので
いわきから新潟に至る国道49号線を通る方が賢明です

しかし、途中、長沢峠が問題。
いわき市平から好間、そして、三和町に行くにつれて雪がだんだん大きくなってきました。

長沢峠はいわき市三和町上市萱。
標高575メートルで、雪もたくさん降ります。
長い坂のため、雪の走行は大変。
雪のために、のろのろ運転になりずーと渋滞が続くことがあります。

長沢峠を無事通過し、郡山に近づくにつれて、
さらに、雪が強くなってきました。
行きはまあまあ、事故の発生もなく、
いつもの時間より約1時間位オーバーで郡山に到着。

福島県は、面積が広く、浜通り地方、中通り地方、会津地方と天気が違いますし、雪の降る量も全く違います。

浜通り地方は割と暖かい方で、雪も少ないです。

いわき市は浜通りでほとんど雪は降りません。
しかし、面積が広いため、山間部や郡山に近い地域は降雪量も多いです。
いわき市でも沿岸部は雪はほとんど降らず、強い風が吹きます。


郡山で、外でドーッンと音が。
屋根に積もっていた雪が、大きな塊となって落下。

慣れないと怖い物です。


帰路は、雪の多い郡山から雪の少ないいわきに向かいます。

道の駅ひらたは雪のため、駐車場に車は少なく、
係の方2人が、駐車場の雪かきをしていました。

長沢峠に近づくにつれ、雪のための渋滞。
のろのろ運転です。

前の車が道を譲ろうとして、路肩にハンドルを切ったとたんに!!
車のおしりを振って回転しそうでした。
怖!

前方で交通事故発生。
車は路肩に斜めに向いていて、自爆した様子。
事故処理の警察の車が来ています。


高速道路・磐越自動車道でいわき三和インターから磐梯熱海まで雪のため、
通行止め。
そのため、大型トラックが続々と郡山に向かって続いています。

大型トラックが次々と郡山に向かって長沢峠を上ってきますが、
登り切れずに立ち往生するトラックが続々。
長沢峠の長い坂道で大型トラックが何台も路肩に寄せて停車しています。

三和町を抜けると、雪も小雨になり平はほとんど降っていません。

雪の走行は本当に危険です。



長沢峠の頂上には三和高原民宿長沢峠があり、飲食店、ドライブイン、道の駅、土産品店、民宿があります。
高さ21mの水車と高さ16mのこけしが目印です!


名物は自家製のゆず入みそおでんや自家製タレ、ジンギスカンです。
おすすめ品として、ホルモン定食や味噌ラーメンがあります。
自家製のゆず入みそおでんが美味しかったです♪

ここは、24時間入浴可能で、飲料水は名水、そして、空気が良く夜は星がきれいです。

近くには長沢峠の名水一杯清水があります。






はじめまして、バーバのドライブ日記です♪

2013.01.09.01:21

はじめまして
ドライブ大好きなバーバです

近くはご近所へ、遠くはどこまでも車を運転してお出かけします。
一般道路は慎重に!
高速道路はより慎重に!!
運転中はけっこうリラックスしています。

行く先々で其処にしかない発見があり、楽しいですね

長距離の時は、いつものガソリンスタンドで車を点検していただき、タイヤの空気圧も点検してもらいます。
冬になったらきちんとタイヤも冬タイヤに履き替えます

大体1ヶ月に1回くらいは長距離運転です。
駐車場さえあればどこでもOK。
電車で遠くへ出かけた時の乗り継ぎを考えたら、断然、車で移動した方が楽々です。

運転で得意なのは、前進。
苦手なのは、未だに車庫入れ。慎重です。
高速道路は走れるのに、車庫入れができない?...笑

今年は八重の桜で会津ブームになっています。
バーバも会津の美しい桜を見に行く予定です。
会津の桜は本当にきれいです。
会津の鶴ヶ城の桜を初めて見たときは、焦げ茶の枝にピンクの八重桜が栄えてとてもきれいでした。

遠くへ出かけるといつも思います。
「道はどこまでもつながっている
こんなバーバですが、懲りずに訪問して下さいネ。
プロフィール

Author:FC2USER235217LQN
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。